脱毛方法で効果が違う!

ムダ毛を完璧にケアしたい人は医療レーザー脱毛

手足や両わきのムダ毛が気になって完璧にケアしたいという人は、医療レーザー脱毛で処理するのがお勧めです。医療レーザー脱毛は医師法の規定内に位置する施術で、ケアを行うには医師の資格が必要になってきます。そのため照射威力を高めてムダ毛を処理できるので、ムダ毛に大きなダメージを与えることができ、永久脱毛に近い素肌にすることが期待できます。これに加えて医療レーザー脱毛は、約1年ほどと短い施術期間で脱毛が終わるのも魅力です。その反面として、医療レーザー脱毛は痛みや赤み、腫れや乾燥肌になりやすいというデメリットがあります。さらに施術費用も高額になり、全身脱毛にチャレンジするには50万円以上の費用が必要になってきます。

手軽に脱毛するならフラッシュ脱毛

IPL方式やSSC方式、SHR方式などの業務用脱毛機は肌にフラッシュを照射してムダ毛をケアするため、フラッシュ脱毛と呼ばれています。このフラッシュ脱毛は施術に資格が必要ないため、医療機関のほかにエステサロンでも受けることが可能です。これにより多くの店舗でケアできるので、施術費用もリーズナブルなうえにキャンペーンも豊富です。フラッシュ脱毛で全身のムダ毛を処理する場合、費用の目安は20万円から30万円ほどになるので、手軽に脱毛にチャレンジできるのがメリットです。デメリットとしては脱毛完了までの施術期間が長くなることが挙げられます。これは医療レーザー脱毛よりも照射威力が弱いことが理由で、その分多くの施術回数が必要になるからです。